水没にも落下にも強い!タフネススマホ


写真

ほとんどの方にとって「スマホ」はもはや、生活必需品ですね。
皆さんも朝から夜寝るまでの起きている時間帯は、ほとんど毎日スマホを持ち歩いているのではないでしょうか。そのため破損のトラブルも多いそう。ある調査によると、スマホの故障の原因でポケットなどからのうっかり落下事故や水没が上位を占めているそうです。

写真 ※写真はイメージです

そんな方におすすめなのが "堅牢性が自慢"の「CATスマホ」。

たとえば、あわてて会社の電話に出ようとして手が滑って・・・
ポケットから出そうとしたら、ひっかかってしまって・・・
子供がふざけて投げちゃった・・・
でも、CATスマホ、うっかり落としても安心です!

アメリカ国防総省の器材に対する調達規格「MIL-STD-810G」※1のなかで高い耐衝撃性能に準拠しており、1.8mの高さからコンクリートに落としても壊れない頑丈さ!があり耐久性が抜群なのです。
見た目からもその堅牢性は想像できると思いますが、黒いボディのCATスマホ、ちょっとやそっとでは傷ついたりしないのです。この規格はきっと普通の方ではその環境に身を置くことは少ないかと思いますが、 -25 ℃〜55 ℃という驚異的な温度の中でも動作するんです!そのくらい、タフなスマホですので、よく落としてすぐに画面を割ってしまう方にはオススメです。

落とした際に壊れないように、画面保護フィルムを貼る方もいらっしゃいますが、CATスマホは優れた強度を誇る「Gorilla Glass(ゴリラガラス)」を採用おりディスプレイは丈夫!わざわざ割れないように強化ガラスフィルムなどを貼らなくてもいいんです。

実際に「CAT S41」を落として、画面操作をしてみました。 画面もヒビや割れるなどの問題はなく、操作も通常どおりできました。また、水に浸し問題がないか確認をしてみました。
水に入れる前から再生している動画が止まることなく、防水されていることが確認できます。
下記の動画をご覧ください。



さらに「IP68」※2という国際的な防塵防水規格にも準拠しているので、水にも強いんです。よくやってしまうのが、トイレなどでのうっかり水没・・・。これもスマートフォンの事故での"あるある"ですよね。
海や川などに出かけたときなど、うっかりスマホを身に着けたままシャワーを浴びたり、川辺にスマホを落としてやっと見つけた、なんていう時もCATスマホなら安心です。

写真


※1「MIL-STD-810G」:アメリカ国防省の器材に対する調達規格
※2「IP68」:防塵・防水に対する国際規格。IP68は、その中でも最高レベルの性能で粉塵が内部に侵入せず、連続的に水中に置いても影響がないレベル





CAT S41 SMARTPHONE

Android 7.0/バッテリー 5,000mAh/3GB・32GB/SIMフリー



CAT S60 SMARTPHONE

Android 6.0/バッテリー 3,800mAh/3GB・32GB/SIMフリー