• 新規会員募集中
  • ZESTセール
  • CAT S41
  • CAT S60
  • タンブラーnaire
  • ホリエ取材
  • SENREN
  • 送料無料
  • 特集一覧
  • ご利用案内
  • お客様の声・レビュー一覧
  • Facebook
  • メルマガ会員募集
  • 新規会員募集
  • スマホQRコード

営業日カレンダー

2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
出荷・電話受付休業日です。

  • 3Dセキュア
  • カスタマーサポート
  • オンキヨーデジタルソリューションズダイレクト
  • オンキヨーダイレクト
いらっしゃいませ ゲストさん

TOP > 便利グッズ > 生活用品・雑貨 > エスピーアイ 1連ワインディングマシーン SP44004

エスピーアイ 1連ワインディングマシーン SP44004

納期:6〜8営業日出荷
【代金引換払い不可】
エスピーアイ 1連ワインディングマシーン SP44004

商品番号 sp44004

15,700円(消費税込:16,956円)

この商品を購入すると157ポイント進呈

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く


1連ワインディングマシーン SP44004
シンプルなデザインの中の機能美で魅了するワインディングマシンブランド「SPI」。 手ごろな値段帯ながらコストパフォーマンスに優れた時計ケースやワインディングマシーンで、あなたと腕時計がつづる人生を上質に彩ってくれます。

サイズ:横13cm/奥行16.2cm/高16.5cm
重量:約0.9kg
カラー:(外装)ブラック(内装)ブラウン
収納:1本(自動巻き装置)
素材:PVC(合皮)/MDF
備考:A/Cアダプター駆動/2段階設定プログラム搭載


JANコード:4573199345086

【商品お問い合わせ先】
株式会社アッシー
TEL:03-5356-6063
受付時間:9:30〜18:00 (土日祝日を除く)


腕時計の収納ケース、ワインディングマシーンの老舗ブランド エスプリマ

自動巻時計は使用しないで暫くすると止まってしまい、時計に対してストレスを与え、様々なトラブルの原因となってしまいます。 しかし、コレクターの方などにとっては、すべてを定期的に動かすことはとても大変な作業。
ワインディングマシーンは、そんな時計好きの悩みを解決してくれる装置です。



●自動巻き時計にワインディングマシンが必要な理由

自動巻き時計のムーブメントは非常にデリケートな精密機械です。
当然、機械内部には潤滑油を使用しているので、時計を止めたままだと重力で 時計内部に潤滑油が貯まります。 自動車ではエンジン下部にオイルパンが有り、エンジンが始動すれば機械的に エンジン内部を潤滑給油する構造です。 自動車は、停車時と走行時を想定して 作られていますが、時計は、常時作動する事を想定されて作られています。
長期作動させていない時計を急に作動させた場合は、ムーブメント内部のギヤ等 悪影響を及ぼす恐れが有ります。
また潤滑油が文字盤にシミや裏蓋等の防水パ ッキンの寿命を縮めます。
ワインディングマシーンを使用することにより、曜日・日付け・時刻合わせをする作業が減ります。 1週間、ワインディングマシーンで作動させる事により、お手持ちの時計の平均日差が把握できるので、オーバーホールの目安にも役立ちます。


●使用方法
1.商品本体のフタを外し、ジョイントホルダー(紳士用・婦人用)のどちらかに時計を装着し、時計がぐらつかない様に本体に固定して下さい。 時計ホルダーと時計に隙間が有るようでしたら、スポンジ等を時計裏面に詰めて調整して下さい。
2.付属のAC アダプターをコンセントに接続する前に、ワインディングマシーン本体の電源がOFF であることを確認し、AC アダプターをワインディングマシーン本体に接続して下さい。
3.お手持ちの時計に合わせて最適な巻上げモードを4段階の中からお選び下さい。 巻き上げモードの説明は下記になります。モードが決まりましたら電源をON にして下さい。 モード変更をされる場合は、電源OFF の状態で変更して下さい。電源ON の状態では、設定変更は出来ません。

●機能について
本体下部の電源をOFF にした状態で下記の1〜4の設定に切り替えます。
電源がON の状態でのモードの切替は出来ませんのでご注意ください。
モード1:左回転5分→右回転5分→2時間50分停止→再始動
モード2:左回転10分→右回転10分→3時間40分停止→再始動
モード3:右回転15分→2時間45分停止→再始動
モード4:左回転15分→2時間45分停止→再始動
※メーカーや機種その他状況により巻上げの度合いや数値が変わります。最適なモードをお選びください。

カートへ